クラブからのご案内 料金・オープンコンペ
クラブからのご案内

【ビジネスに効くゴルフ】 ~ なぜ経営者はゴルフをするのか ザ・スピリット・オブ・ザ・ゲーム ~ ゴルファーであるための条件

2016.02.17

ゴルフはなぜ紳士・淑女のスポーツと言われるのか、あなたは考えた事がありますか?それを知りたいのであれば、とっておきの一節がルールブックに記載されています。それが、第一章エチケット『The Spirit of the Game(ゴルフの精神)』です。

ゴルフの精神

ゴルフはほとんどの場合レフェリーの立ち会いなしに行われる。また、ゴルフゲームは、プレーヤーの一人一人が他のプレーヤーに対しても心くばりをし、ゴルフ規則を守ってプレーするというその誠実さに頼っている。プレーヤーはみな、どのように競い合っているときでもそのようなことに関係なく、礼儀正しさとスポーツマンシップを常示しながら洗練されたマナーで立ちふるまうべきである。これこそが正に、ゴルフの精神なのである。

花とゴルフカートの風景

いかがでしょうか。短い文章の中に、 “ゴルファーたる条件”すなわち“紳士たる条件”が見事に顕されているとは思いませんか?ぜひじっくり味わっていただきたいと思います。

さて、私自身もこの精神の体現を目的としてゴルフと向き合っておりますが、私生活や仕事にも大変な好影響を与えてくれています。

先ず、「ゴルフの時に紳士でいるためには、普段から紳士でいなければならない」という意識にさせてくれました。更には、紳士・淑女の社交場であるゴルフ倶楽部の経営は、『ゴルフの精神』に基づいた、高邁な理想の下に進めるべきであるという信念を持つに至りました。

今回のコラムは『ゴルフの精神』をじっくりお読みいただき、皆さんに思索していただきたいので、私のコメントはこのあたりで終了させていただきます。

ビジネスサポートながの 2015年12月号より
文責 古木惣一郎